小林製薬のナットウキナーゼEXはイワシペプチド・EPA・DHA配合

小林製薬 ナットウキナーゼEX

 

小林製薬のナットウキナーゼEX・イワシペプチド・EPA・DHAは同じ小林製薬のナットウキナーゼEPADHAからナットウキナーゼを25%増量し、イワシペプチドを追加しました。特に血圧が高いとお悩みの方におすすめのサプリメントです。

 

ナットウキナーゼEPA DHAとの違い

  • ナットウキナーゼを25%増量
  • イワシペプチド、社仲葉エキスを追加

 

2粒飲むだけで納豆約2パック分(100g)のナットウキナーゼを摂取することができる計算です。イワシペプチドに含まれるバリルチロシンには血液を下げる働きがあると言われています。

 

杜仲葉エキスには肝機能の向上や活性酸素を除去して高血圧予防やメタボ予防などに効果があると言われています。

 

 

小林製薬のナットウキナーゼEXのパッケージをチェック

小林製薬 ナットウキナーゼEX

 

・原材料

ゼラチン、DHA含有精製魚油、大豆油、サーデンペプチド(イワシペプチド)、社仲葉エキス、難消化性デキストリン、ナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス、玉ネギ、EPA含有精製魚油/グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、レシチン(大豆由来)、フィチン酸、ビタミンE

 

・成分

  • EPA 13.7mg
  • DHA 72.3mg
  • ナットウキナーゼ 2500FU

 

有効成分として記載されているのはEPA、DHA、ナットウキナーゼのみです。他の成分では表のパッケージに記載されており、イワシペプチドは50mg、社仲葉エキスは50mg配合されています。さらにさらさらヘッドという玉ネギの成分も25mg配合されています。

 

よりサラサラ成分をとって健康にいたいのであれば、こちらのナットウキナーゼEXを飲んだほうが配合量が多いのでおすすめです。

 

ただ、DHAやEPAだけの成分量を見ると100mg以下とちょっと物足りません。DHAやEPAには中性脂肪を下げる機能性があることが分かっていますが、これくらいの量ですとあまり期待できません。

 

日本人の全世代全体で400mgは足りないことが分かっているからです。ですので、DHAやEPAを摂取したいという人にはあまり向いていないサプリです。ナットウキナーゼや社仲葉エキス、イワシペプチド、玉ネギエキスなどは高血圧を予防すると言われている成分です。

 

つまり、高血圧で悩んでいる人におすすめです。

 

小林製薬 ナットウキナーゼEX

 

1日2粒でよく粒自体も大きくないので飲みやすいです。臭いもほとんどなく納豆臭いということもありません。納豆嫌いな人でも安心して飲めます。

 

小林製薬のナットウキナーゼEXの価格は?ドラッグストアや薬局でも買える?

公式サイト 定価 60粒 2,700円
Amazon

通常購入 2,127円

楽天市場 1,820円+送料

 

定価が2,700円で、楽天市場では2,000円以下でも購入できますが、送料込みになると2,000円をこえます。全国のドラッグストアや薬局でも購入は可能です。ただ、毎月買おうと思ったらAmazonで買ったほうが安いという場合もあります。

 

継続して飲み続ける場合には店頭価格とAmazonや楽天市場の価格を比較して購入したほうがいいでしょう。

 

あわせて読みたい記事