DHAサプリは妊娠中後期〜授乳中の女性に必要

妊娠中の女性

妊娠中や授乳中のママにはDHAを積極的に摂取してほしい

 

授乳中は胎盤を通じて胎児に栄養が届けられ、出産後は母乳で赤ちゃんへ栄養が届けられますが母乳に含まれ赤ちゃんの学ぶ力を育てるのに必要なDHAは当然ながらママが日ごろの食生活でとるDHAの量が影響していきます。

 

赤ちゃんの考える力の発育にはDHAが重要!

 

現代の食生活では、DHAの不足が懸念されています。1日に1度も魚料理を食べていないという人や肉ばかり食べているという人は特に要注意でDHAが不足している可能性が高いです。

 

そこで、最近ではママ向けに手軽にDHAを摂取できるように安全なサプリメントを販売している会社が増えています。

 

ですが、DHAやEPAを配合しているサプリで注意したいのが水銀や放射能検査をしているかどうかです。

 

魚介類を食べると胎児に影響がでる「水銀」を含んでいる可能性があるので、水銀を含んだ魚を食べるとママを通して水銀が赤ちゃんへ届いてしまい、悪影響がいきかねないんです。

 

マグロやカジキなど海の食物連鎖で上位に来る魚は食物連鎖の過程で体内に蓄積するため、水銀を含んでいる可能性があり注意しなくてはいけません。

 

魚介類に含まれる水銀の注意については厚生労働省も下記ページで公表しているほどです。

 

(参考リンク)厚生労働省 魚介類に含まれる水銀について

 

平均的な日本人の水銀摂取量は健康に影響が出るレベルではありませんが、魚が大好きすぎて毎日食べないと発作がでるというレベルの人は要注意です。

 

DHAを毎日摂取したほうがいいといっても、水銀が心配という人のために水銀検査実施済みのママ向けのサプリを紹介します。

 

メーカーによっては、妊婦への摂取を推奨していない商品もあるので、ママが摂取する際は、必ずメーカーに確認してからにしてくださいね。

 

ハグラビ

ハグラビ

重金属検査(水銀など)、放射能検査、残留農薬検査を定期的に実施
ハグラビは赤ちゃんと女性のために作られたDHAサプリです。DHAとEPAを3粒にたっぷり300mg配合しており、重金属検査(水銀など)、放射能検査、残留農薬検査を定期的に実施しています。

 

DHAやEPA以外にも女性にうれしい33種類の美容成分を含んでいるマリンプラセンタやクリルオイル、亜麻仁油を配合したDHAサプリ「ハグラビ」は妊娠中〜授乳期のママにぴったりのサプリです。

 

先着300名様限定キャンペーンで初回4,280円→980円(約77%OFF)で購入できます。

 

ハグラビの公式サイトキャンペーンはこちら

 

森永「ママのDHA」

森永ママのDHA

水銀検査実施済み
森永の「ママのDHA」は3粒で1日分DHAが350mg摂取でき、3粒でカツオの刺身2.5切れ分(約40g)と同量のDHAを摂取することができます。

 

雪印「赤ちゃんに届くDHA」

雪印赤ちゃんに届くDHA

水銀検査実施済み
「赤ちゃんに届くDHA」は1日3粒でDHA350mgを摂取できます。カツオとマグロの精製魚油を使用しています。母乳育児のママ、母乳のために食事を気を付けているママ向けのサプリです。

 

ママスタイル「授乳ママチャージ」

ママスタイル 授乳ママチャージ

水銀については安全性に十分配慮した設計
WAKODO(親会社はアサヒグループ食品)が販売しているDHAサプリで1日4粒でDHAが350mg摂取できます。DHA以外にも葉酸340μg、マルチビタミンとしてビタミンA、B1、B2、B6、C、D、Eとラクトフェリンが配合されています。
水銀については安全性を十分配慮した設計をしているとしか書いておらず水銀検査を実施したかどうかわかりません。ただ、香料、着色料、保存料無添加で添加物をできるだけ使わないサプリです。

 

あわせて読みたい記事